十二直(中段)

十二直(中段)

(以下wikpediaより)

【十二直】(中段ともいう)

建(たつ)
・(意味)万物を建て生じる日・(運)よろず大吉の日。但し動土・蔵開きは凶

除(のぞく)
・(意味)障害を取り除く日・(運)井戸掘り・治療開始・祭祀などは吉。結婚・動土は凶

満(みつ)
・(意味)全てが満たされる日・(運)新規事・移転・結婚などは吉。動土・服薬は凶

平(たいら)
・(意味)物事が平らかになる日・(運)旅行・結婚・道路修理などは吉。穴堀り・種まきは凶

定(さだん)
・(意味)善悪が定まる日・(運)開店・結婚・移転・種まきは吉。旅行・訴訟は凶

執(とる)
・(意味)執り行う日・(運)祭祀・祝い事・造作・種まきは吉。金銭の出入りは凶

破(やぶる)
・(意味)物事を突破する日・(運)訴訟・出陣・漁猟・服薬は吉。祝い事・契約事は凶

危(あやぶ)
・(意味)物事を危惧する日・(運)万事控えめに

成(なる)
・(意味)物事が成就する日・(運)新規事・建築・開店は吉。訴訟・談判は凶

納(おさん)
・(意味)物事を納め入れる日・(運)収穫・商品購入は吉。結婚・見合いは凶

開(ひらく)
・(意味)開き通じる日・(運)建築・移転・結婚等は吉。葬式は凶

閉(とづ)
・(意味)閉じ込める日・(運)金銭出納・建墓は吉。棟上げ・結婚・開店は凶

二十八宿はこちら

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。